1月11日より出演者募集開始

2021年1月11日より出演者様の募集を開始致します。募集数が多数の場合は有識者による選定を行う場合があります。出演者様の確定については2021年5月頃を予定しております。

詳しい情報につきましては下記のお問い合わせフォームまたはSNSにてご質問ください。出演が確定しました出演者様につきましては、お一人様1,500円の音楽祭協力金をお願いしております。ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、イベント開催の可否を検討せざるを得ない場合が考えられます。中止または延期の場合には、当ウェブサイトや公式ツイッターなどでお知らせ致します。

2021年開催決定!とっておきの音楽祭in名古屋

とっておきの音楽祭とは、障害のある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、

音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指す音楽祭です。

2021年夏開催予定

名古屋栄オアシス21にて開催決定

サプライズステージ①

サプライズステージ②

 

とっておきの音楽祭が目指しているもの

VERY SPECIAL

「とっておきの」とは、VERY SPECIAL(ベリー・スペシャル)の訳です。一人一人がかけがえのない存在であり、音楽のチカラであらゆる個性が輝いてほしいという強い願いが込められています。

街がステージ

心のバリアだけではなく建物のバリアも取り払うためステージは商店街 公園 ビル前などほとんどが屋外です。

合言葉は「みんなちがって みんないい」 金子みすゞ「わたしと小鳥とすずと」(JULA出版局)より

姿、形も生き方も考え方も能力も、それぞれみんな違います。それぞれが違うことをお互いに認めあい、それを尊重すること。それが心のバリアフリーにつながるのではないでしょうか。とっておきの音楽祭では、「みんなちがって みんないい」と大切な合い言葉にしています。

音が笑う街

だれかとつながれば心が楽しくなり 音が笑い それが街に満ちれば さらに心がつながります。とっておきの音楽祭と共にみんなで一緒に「音が笑う街」を創っていきましょう!

とっておきの音楽祭ネットワーク

2001年に宮城県・仙台市で始まった、とっておきの音楽祭は、これまで20ヶ所で開催され全国に広がっています。2021年はとっておきの音楽祭21年目突入です!

※出演者募集開始まで少々お待ちください052-990-2248受付時間 9:00-18:00 [ 不定休 ]

応募フォームはこちら お気軽にお問合せください
PAGE TOP
MENU